TOP  >  奥レク公園管理日記  >  スタッフが歩いたクルミ遊歩道(根小屋公園から)

スタッフが歩いたクルミ遊歩道(根小屋公園から)

「クルミ遊歩道」は堀之内IC近くの奥只見レクリエーション根小屋地域公園にある遊歩道です。
標高差は150m程度で、自然を感じながら楽しく歩ける散策道となっています。
ツツジやカタクリなど、四季折々の様々な花が見られるのも魅力のひとつです。
今日は天気も良かったのでハイキングがてら頂上まで登って来ました。

まずは公園駐車場から旧道に入ります。
ひっそり静かで落ち着いた雰囲気の旧道も、足元の花は花ざかりです。
カタクリ、ガマズミ、オオバキスミレなどが咲いていました。
オオバキスミレは小さな花なので、よーく注意して見ていないと見落としてしまうかも…。

クルミ遊歩道にはたくさんの生き物も生息しています。
小さなたまり池にカエルが泳いでいました。トノサマガエルかな? オオサンショウウオの卵も発見しましたよ。
ひっそりとした小池は神秘的で、生き物たちの声が聞こえてきそうですね。

一時間ほど登って第一展望台に到着!
第一展望台からは360°の大パノラマが臨めます。
八海山、越後駒ヶ岳、中ノ岳から成る越後三山を始め、守門岳、浅草岳、米山、谷川岳、妙高山など、越後の山々が一望できますよ。

第一展望台近くの月見の峰にある「田毎の月」の碑があります。
田毎の月とは、たくさん並んだ狭い水田のひとつひとつに月が映ることを言います。もともと田毎の月が楽しめるのは、水田に水が張られている期間だけなのですが、ここクルミ遊歩道の月見の峰では一年を通して田毎の月を眺めることができます。

尾根沿いの樹木は今がちょうど花ざかり。下の写真はミツバツツジです。
他にもウラジロヨウラク、ヤマツツジ、ナナカマドにアズキナシなど、クルミ遊歩道を歩いていると四季折々の様々な花が迎えてくれます。

標準のコースタイムはこちら
登り 公園駐車場~(旧道経由)から頂上駐車場 約1時間30分
下り 頂上駐車場~(クルミ遊歩道経由)~公園駐車場 約2時間
歩きながら花や景色が見られるので、楽しみながら登れます。

皆さんも森林浴をしながら遊歩道散策をしてみませんか?