TOP  >  イベント情報  >  道光・根小屋  >  シェアリングネイチャー里山探検 レポート

シェアリングネイチャー里山探検 レポート

奥レク自然体験プログラムがはじまりました!

26日(土)10:00根小屋公園

第一回目の今回はご夫婦や女友達同士、親子連れなど14名の皆さんにご参加いただいた「シェアリングネイチャー里山探検」。イベントの様子を少しだけレポートします。

スタートするとまもなく幸先良くギフチョウの登場。

それからトンボ池に着くとネイチャービンゴが始まりました。

みんなで一生懸命カードに書いてあるものを探します(あめんぼ、みずかまきり、きのみ、くさったおちば、かえるなど)がそこにない生き物を発見。

ミズカマキリだと思ったらタイコウチだった!

トノサマガエルをつかまえたと思ったら逃げちゃった!

おたまじゃくしってみんな同じ形じゃないんだ~。

いろんな発見がありました。

斜面についた階段を登り一本杉を通ってさらに遊歩道を進みます。

次の池ではクロサンショウウオの卵塊を見ることができました。

ゼリー状の固まりの中には小さな小さなサンショウウオの赤ちゃんがたくさん入っています。

 

道中、クロモジという木が生えていました。石川さんはそこでクロモジのお茶をごちそうしてくれました。

少し香りがあって思いのほか飲みやすいお茶でしたね。

里山から公園に戻ってくると、テーブルを囲んでいろんなカエルの鳴き声を聞きました。

今日トンボ池で聞いた声はどれ??どんなだったかなぁ。もっと高い声だったかな・・?

 

参加者の皆さんも自然とふれあってそれぞれに何か感じていただけたのではないでしょうか。

これからも奥レクの豊かな自然を皆さまに体感していただける、自然体験プログラムを行いたいと思っております。

どうぞ宜しくお願いします!

次回は6/10小出響きの森公園です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)