TOP  >  イベント情報  >  道光・根小屋  >  夏休みトンボ池観察 レポート

夏休みトンボ池観察 レポート

 

7月28日(土)に、根小屋地域 花と緑と雪の里にて、「夏休みトンボ池観察」を行いました。

講師は森林インストラクターの高橋正明さんです。

 

まずは管理棟の下で高橋さんからトンボの特徴や観察する時のポイントなどをレクチャーしていただきました!

 

レクチャーを聞いて興味が湧いてきたところでトンボ池に出発!ヽ(^o^)丿

 

池についたらいきなりトンボを発見!!!ヽ(^o^)丿

黄色くてすごく細いトンボ・・ 「キイトトンボ」という名前だそうです。

周りを見渡すと同じトンボがたくさん飛んでいました!(^^♪

 

みなさん捕まえるのに必死です(笑)

 

日本一小さいと言われている「ハッチョウトンボ」も捕まえることができました!ヽ(^o^)丿

大きさは500円玉にすっぽりと隠れるくらいの大きさです。

小さい!!(^^♪

 

「モノサシトンボ」というイトトンボも捕まえました。

特徴としては・・

・目が離れている ・しっぽの先が白い ・名前の由来とも言われている、しっぽの模様が等間隔になっているところです

その他にも、「シオカラトンボ」や「オオイトトンボ」などを捕まえることが出来ました!

オスとメスの見分け方、目の種類、トンボが食べるもの・・

高橋さんのお話は聞けば聞くほど興味が湧いてくるものばかりでした!ヽ(^o^)丿

 

参加された方々、とても暑い中でのプログラムでしたがご参加ありがとうございました!

 

~次回自然体験プログラムの予定~

 

8月5日(日)  須原:ネイチャークラフト体験

8月11日(土) 浦佐:ダンボールスモーカー作り体験

8月12日(日) 小出:夏を楽しむグリーンアドベンチャー

 

※ 同時に各会場にて午後に巨大そうめん流しを行います!ぜひご参加ください!(^^♪

お申込み、お問い合わせは電話またはFAXとなります。

電話/FAX 025-780-4560

奥只見レクリエーション都市公園 指定管理者 むつみグループ 高野・大港まで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


(必須)